Yokota Warehouse - Photo Blog 02

ykth02.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 19日

公園橋の鳴き龍

荒川にかかる巨大な斜張橋、秩父公園橋です。
ライトアップされていて歩道も明るいため、夜になっても橋の上には散歩やジョギングの人々がたくさん行き交っています。
まぁぴいさんのトコで、「公園橋で鳴き龍現象が起きる」っていう話題があがってたので、さっそく仕事帰りにムスコくんと二人、現地で確認してきました。
a0156838_23271427.jpg




「鳴き龍現象」が起きるのは、公園橋中央主塔直下の橋上です。
この部分は展望台になっていて、主塔のまわりには秩父夜祭をモチーフにした絵が彫られています。
さっそく主塔の内側の歩道内で手をたたいてみると、その音が「ギュワ~ン、ギュワ~ン」と共鳴して聴こえました。
おお~、確かに「鳴き龍」だよっ!一緒にいたムスコくんもビックリ!!(笑
a0156838_23341286.jpg

なんでこうなるかというと、要は主塔の内側の面で音波の多重反射が起きているということらしいですね。
「鳴き龍」は日光東照宮の薬師堂が有名ですが、その他にも同様の現象が起こるスポットが各地にいろいろとあるようです。
三菱重工鉄構エンジニアリングのWebサイトによると、西瀬戸自動車道(しまなみ海道)の広島県と愛媛県を結ぶ世界最大級の斜張橋、「多々羅大橋」でも鳴き龍現象が確認され話題となっているとのこと。
斜張橋の主塔の形状自体が、「鳴き龍現象」を起こしやすいのでしょうかねえ…。
a0156838_23334777.jpg

「鳴き龍」を聴くのは、なんとなく夜の方が静かな雰囲気があって面白いんじゃないでしょうか?
クルマの通行量は、けっこう多いですけどね。
今夜は月も出ていたから、「月夜に鳴く龍」といった趣きで、なかなか良い風情でした。
拍子木をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ご持参して打ちならしてみるといいかもしれませんね(笑
それにしても、最初に気付いた人…、素晴らしいです!
すでに市議会や一部の報道でも話題になりつつあるようで、「秩父公園橋の鳴き龍」もそのうち観光名所になるのかと思われます。
いわゆる“パワースポット”とは違いますが、ちょっと神秘的なスポットとして、これから人気が出るかも!?
a0156838_23414949.jpg

Panasonic DMC-LX3
埼玉県秩父市
[PR]

by nori-ykt02 | 2010-09-19 23:50 | 風景


<< 寺坂棚田(その2)      夕暮れの空 >>